Taiwan

2011/05/13

台北松山空港の免税店

台北松山機場はコンパクトにまとまってる。搭乗するまでの移動距離が短い。まだ工事中エリアがあったりして今後に期待のところもあるんだが、現時点ではラウンジ、免税店はショボい。ちょっと広めの上海虹橋みたいといったところかな。目当ての免税品があるなら羽田で買う方が確実だろうね。
で、以前来たときに買った鉄道グッズ迷イ尓回力車が空港免税店で売られてるのを発見。1輌NT$90でした。中国の和諧号もラインナップに追加されてた。こんなところでも買えるんだねえ。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2011/05/12

台北松山機場で中華電信データ定額SIM購入

台湾でのデータ通信手段として、中華電信のデータ定額SIMカードを購入。
1305129577741.jpg
台北松山空港に出店してる通信事業者は中華電信のみらしい。空港到着ロビー、タクシー乗り場へ向かう出口脇の中華電信カウンターへ、emomeサイトの該当ページを印刷して持参、「3G行動上網3日卡」250元を指さしでリクエストし、パスポートを提示して購入。日本語を話せる方だったのでスムーズ。PIN、APNをわかるようにメモしてくれ、当日は無料で翌日から3日間使用できると説明いただいた。
SIMフリー化したiPhone3GSにSIMをセットし、台湾滞在中はそこそこ快適なネット環境を確保できた。SIMフリー端末必須だが、SoftBankの海外パケット定額料金1日分の半額ほどで実質4日使えるというのはお得でしょう。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2011/05/11

台湾観光協会「悠遊カード」

台湾観光協会の“ウェルカムプレゼント”でもらえる「悠遊カード」、訪台前に入手して持参。 1305040655598.jpg このプレゼント用カードには初めからNT$50がチャージ済み。これじゃ足りないので、台北MRT駅のチャージ機で金額追加。MRT、コンビニ、スーパー、書店、ミスド他で、小銭いらずで便利に使ってきました。ま、Edy、Suica同様の使い勝手ですな。 $10ほど残額ありで持ち帰ってきたけど、最終利用日の翌日から2年間過ぎても追加チャージすることで再利用が可能のようなので、次回訪台時(っていつだ?)も使えるな。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2011/03/02

日帰り台湾

CIのサイト「日帰り台湾.com」によると、羽田発7:00、台湾滞在約8時間30分、羽田着21:55の日帰りができますよ。日帰りツアーもありますよ! という話。
松山空港だから桃園みたいに台北市内への移動時間がかからない。ツアーを利用する気はないが、台北観光的には再度来たくなる内容かもしれない。
この行程、便はCIだがJALとのコードシェア便なので特典航空券での利用も可能だよな。せっかく行くならわざわざ日帰りで終わらせずに泊まりたくなるよな〜、と思案中。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2010/08/24

「羽田-台北松山」って期待してます

ソニー サイバーショットDSC-WX5のCMは台湾で撮影されてますが、今、台湾と言えば10月末からの羽田-台北松山空港路線が気になるところです。
特にラウンジはどうなるんでしょうかねえ。羽田は新しい国際線ターミナルにJALもANAも新しいラウンジできるようですが、台北松山空港の方はいかがですかね。ターミナルビル自体古いようだし。
例えば上海の場合、羽田から行かれる虹橋空港のラウンジはショボかったです。もちろん羽田も現在の国際線ターミナルですからショボいラウンジで、成田-浦東便にしておけばよかったかなと思いましたが、特典航空券の空席がなかったから仕方なかったかと。
台北松山の場合、ラウンジがショボくても台北市内にあるという便利さが大変な魅力。桃園だと新幹線使う手もあるけど、高速の渋滞がヒドイと時間に余裕がなくなります。いずれMRTが延びるとは言え、台北松山空港の方が圧倒的に便利でしょう。
早いところ羽田-台北松山を体験してみたいところです。

| | コメント (1) | トラックバック (0)

2009/01/11

2010年に松山、羽田間に航空便運航開始か

な~るほど・ザ・台湾メルマガによると、
『8日付の台湾紙『中国時報』は、2月に予定されている日台の航空協定協議で、羽田空港の第4滑走路が完成する2010年に松山~羽田間に航空便を運航させることが決まる見通しであると伝えた。日台の航空会社4社がそれぞれ1日1便、計4便を運航する計画で協議が進むという。』
という話です。
羽田から松山空港への直行便、実現すれば便利かと。即、台北市内へ出られるし、松山空港で国内線への乗り継ぎが可能になるのかなと。桃園から台北って高速道路渋滞してて時間かかるんで、1年前に松山から花蓮へ飛んだとき、予定の便には間に合わなかったんだよなあ。
羽田からだと台湾は沖縄よりちょっと向こうって感じで、お気軽旅行って感じかな。
でも、成田第2滑走路ができるまで中華航空、エバー航空は羽田から飛んでたんだよね。羽田の方が楽だよなあ、やっぱり。とりあえず実現を待ちましょうか。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2008/09/28

「ファーストフードマニア Vol1中国・台湾・香港編」

今年の1月に出た本だが、「ファーストフードマニア Vol1中国・台湾・香港編」を一読してから香港や台湾、中国へ行って書かれているファーストフード店を体験してみるとおもしろいかも。……というより、ガイドブック的に参考情報として頭に入れてから店を選択するということになりますね。
わざわざファーストフード店を利用しなくてもいいんだけど、お手軽な異文化体験になりそうですよ。尚、取材されてから1年近く経ってるため、すでに店がなくなってるかもしれません。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2008/03/20

台湾の鉄道グッズ

Rimg0819
前回の訪台時に買った「迷イ尓回力車」。台湾のいろいろな鉄道車両がデフォルメされててプルバックで走ります。まあ、チョロQもどきですな。
高鐵700T、台北MRT、台鐵E1000系、TE1000系、EMU100系、EMU700系、と代表的な車両がそろってます。

買ったのは台北車站B1にある台北捷運商品館。22時までやってるし、気軽に入れて便利ですな。
尚、「台湾鉄道の旅 完全ガイド」にこのショップについての記事はないみたいです。残念。

こんな袋に入れてくれるが、可愛すぎかもしれんな。
R0010867

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2007/12/31

台湾行きプランニング中

台湾行き、あと1ヶ月先なんだが旅行会社でランドオンリー(現地発着)プラン確定した。先週末に回答の電話ありまして、リクエスト扱いだから現地確認してるとかで4日ほどかかりましたが、まあ年内に確定してよかったです。航空券を含むツアーとしては空席あり状態でしたけど、別扱いなんですね。

今回は同行する両親のリクエストもあり、台北だけじゃなくて花蓮~太魯閣渓谷まで行きます。ちょっと期待してるのは、花蓮から台北への移動が特急列車なんですけど「太魯閣号(TE1000)」に乗れるんじゃないかということです。既存の「自強号」車両だと、1時間ほど時間が多くかかるし、やっぱり新しい車両の方がいいですよね。

あと、ちょっとラッキーなのがJAA便の機材変更。往路便の席が、エコノミーからエグゼクティブに変わってました。ま、シートのみですけど快適度はアップですな。復路も機材変更にならんかなあ。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2007/08/21

JALの特典航空券、行き先は……

特典航空券で香港ではなくて台湾へ行くことにした。来年の1月だけど(まだ5ヶ月も先だよ)、奥さんとウチの両親と一緒だ。JAAのYクラス4名分、ネットからの予約で78,000マイルですな。
で、申し込んだその日に中華航空機炎上ですよ。
まJAAで行きますから大丈夫と思いますが、この先China Airlinesで飛ぶことってありえませんな。

| | コメント (0) | トラックバック (0)